大正時代の味 優しい味の焼菓子 MAKI's BLOG


<   2010年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧



コノハズクの鳴声を聴きながらの


昨日、仕事の休みで天気も良く急に歩きたくなり御坂山塊の
釈迦ヶ岳と、神座山(じんざさん)に登ってきました
御坂の檜峰神社バス停から山道をゲートを空けて車で入り
神社で手を合わせてからのコノハズクの鳴声を聴きながらの一人静かな歩きでした、
(姿見えなかったですが信じたいです)
コノハズクはふくろうの仲間で「声の仏法僧(ブッポウソウ)」の別名をもちます。

眺めは遠く南アルプス赤石、荒川、笊、等のまだ雪の被った山々が見えました。
釈迦ヶ岳の頂上のニッコリ笑ったお地蔵さん達を送ります。
これから時々山歩きの事を書きます。
トイレは神社駐車場横に有りました。
e0135989_11452450.jpg

[PR]
by yakigasimaki | 2010-05-19 11:33

    

大正時代の菓子職人直伝の浪漫あふれる焼菓子を焼いています。牛乳とバターを使わない素朴な焼菓子です
by yakigasimaki
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
1-12
from サンダー・タイガー・シャーク
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧